「ハイブリッド量子科学」セミナー報告

―半導体ナノ構造による量子物性の制御と応用―

2017.03.09

慶應義塾大学 准教授 早瀬 潤子

半導体ナノ構造は、ハイブリッド量子科学の一翼を担う重要な存在です。2016年12月7日、新学術領域の中でも半導体ナノ構造を取り扱う3名の研究者を講演者に迎え、「半導体ナノ構造による量子物性の制御と応用」と題したハイブリッド量子科学セミナーを慶應義塾大学にて開催いたしました。

新学術領域「量子の基礎」勉強会

日時:平成29年2月3日(金)13:30-17:00
場所:東大駒場キャンパス
生産技術研究所An棟4Fの中セミナー室1(An401/402)

新学術領域「ハイブリッド量子科学」勉強会

~ナノカーボン構造の作り方・その極意と応用~

日時:平成29年1月6日(金)14:00~16:00
場所:東京大学生産技術研究所An401会議室
https://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ja/access/